喪服レンタル 香川県

どこで借りれる?

香川県で喪服・礼服をレンタルできる店舗を紹介します。

 

香川県では、高松市・三豊市・観音寺市・宇多津町に喪服のレンタルできる店舗がありました。と言っても1.2店舗ずつなので県全体で考えてもかなり少ないですね。

 

貸衣装屋自体はたくさんあるのですが、どこもウェディング・成人式振袖・七五三関連の衣装レンタルばかりでした。

 

喪服を扱っているお店が少ないくらいなので、喪服のレンタル専門ショップはありません。喪服のレンタル料金が安いというわけではない感じですね。

 

きっとサイズも少ないでしょうし、デザインの種類も少ないと思います。

 

葬儀社が喪服のレンタルサービスをしていることもあるのですが、その場合はその葬儀社や斎場を利用した場合しかレンタルを利用できないことも多いですので、確認が必要です。

 

料金やレンタル方法なんかも気になるところですが、レンタル料金云々ではなく県全体でレンタルできるお店が少ないので、喪服レンタルならネット通販の方が良いでしょう。

 

丸亀市・東かがわ市・さぬき市・坂出市・善通寺市・綾川町・多度津町小豆島などの方々は近くにレンタルショップがないでしょうから、通販の方が良さそうです。

 

『礼服レンタル.com』

喪服レンタルなら、『礼服レンタル.com』がおすすめです。

 

礼服レンタル.com

 

男性用も女性用も大きいサイズ・小さいサイズがたくさんあり、授乳口付きの授乳OKデザイン、マタニティ用、単品、セットなど色々な喪服・礼服が揃っています。

 

何といっても、16時までの注文なら即日発送可能!香川県だと翌日午前中には到着するので、お急ぎの場合でも安心です。

 

返却の時はクリーニング不要で、同封されている着払い伝票で返却するだけでOK! コンビニからも発送できますし、集荷依頼をかければ自宅からも簡単に返却できますよ。

 

男性・女性ともに4,800円から3泊4日でレンタルする事が出来るので、かなり安いと思います。安いからといって質が悪い感じでもないので、安心ですね。

 

 

香川県で喪服・礼服がレンタルできる店舗一覧

香川県で喪服・礼服をレンタルできる店舗を紹介します。

 

貸衣装店以外だと、葬儀屋さんでも喪服のレンタルサービスを行っている場合があります。

 

しかしその場合は葬儀屋に在庫があるのではなく、葬儀屋が提携している衣装やに頼んで・・・という感じになるので、値段は少々つり上げってしまいます。

 

しかもその葬儀社を利用した時しかレンタル喪服が利用できない可能性もあるので、確認が必要です。

 

もしかすると下記以外に、街の小さな貸衣装店や着物屋さんなどでブラックフォーマル・喪服などをレンタルできるかもしれませんが、私が調べたところはこんな感じでした。

 

公式サイトに載っていて分かる範囲は紹介していますが、公式サイトに載っていないレンタル方法の詳細は直接店舗にお問い合わせください。

 

 

大はし貸衣裳店

高松市の観光通り沿い、マルナカ田町店の斜め向かいにある貸衣装店です。

 

こちらでは、男性の略礼服(ダブル・シングル)、女性用の和装喪服・ブラックフォーマルのレンタルが可能です。
男性の略礼服(ダブル・シングル)は7,000円、女性用の和装喪服は12,000円・ブラックフォーマルは8,000円〜になります。

 

住所:香川県高松市中新町1−9  大はしビル3・4F
営業時間:9:00〜18:00 (水・木曜日定休)
電話番号:0120-47-0084
https://www.oohasi.com/

 

谷本貸衣装店

高松市の美術館通り沿いにある貸衣装店です。

 

婚礼衣装中心ですが、喪服のレンタルも可能です。

住所:香川県高松市今新町7−6
電話番号:087-851-7635

 

マリアージュコトブキ

観音寺と宇多津にある貸衣装店です。お店の名前の通り婚礼衣装や成人式振袖、七五三のレンタルが中心です。

 

こちらでは、女性用和装喪服がレンタル可能です。着物・帯・長襦袢・帯〆・帯揚げのセットは7,350円〜、小物一式(足袋以外)は2,100円になります。

 

【観音寺店】
住所:香川県観音寺市坂本町4丁目1番35号
営業時間:10:00〜18:00 (水・木曜日定休)
電話番号0875-25-2780

 

【宇多津店】
住所:香川県綾歌郡宇多津町浜二番丁19-16
営業時間:10:00〜18:00 (水曜日定休)
電話番号:0877-41-0888

 

emu.de.hair (エムデヘアー)

三豊市豊中町にある美容院なのですが、衣装レンタル事業もしています。

 

婚礼衣装中や振袖などのレンタルの他に、喪服のレンタルも可能です。

 

住所:香川県三豊市豊中町本山甲1442
営業時間:平日8:00〜18:00  第1・第3金曜日8:00〜19:00  (月曜、第1.3.5日曜日 定休)
電話番号0875-62-2062
https://emu-de-hair.info/

 

ジュラーレ

高松市木太町にある貸衣装店です。

 

婚礼衣装中の他に、ダブルの礼服もレンタルも可能です。料金は6000円になります。

 

住所:香川県高松市木太町9区4285-11
営業時間:10:30〜17:30  (火・水曜 定休)
電話番号087-866-2530
http://www.netwave.or.jp/~jyurale/information.html/

香川県ならではの葬式の習慣・風習

末期の水を樒で行う?

末期の水は、全国的には脱脂綿に水を浸して行うことが多いです。しかし香川県では、樒の枝葉を水に浸して行うのが一般的です。枕飾りの花立てに樒を供えることもあります。

 

末期の水は、釈尊が入滅する間際に水を所望したということで、故人に水を捧げるようなったといわれている全国的にも見られる風習です。

 

納棺しないで通夜を行う

香川県の一部地域では、自宅葬をする際に通夜の夜ではなく翌日の葬儀の直前に行うことがあります。

 

なのでお通夜の時には、祭壇の前に布団に横たわる故人がいます。

 

個人の茶碗をわる

出棺または葬儀終了後に、「この世との未練を断つ」という意味で故人が愛用していた茶碗を割る風習があります。

 

このとき、わらやおがらを炊いて送り出すこともあります。

 

火葬場で女性の髪に白い紙を挟む

近親者の女性が火葬場へ移動する時に、髪に白い三角の紙を挟むことがあります。これは香川県で広く行われている風習だそうです。

 

これは子孫を残す女性を、死の穢れから守るという意味合いがあるようです。

 

page top