喪服 レンタル

どこで借りる?

埼玉県で喪服・礼服をレンタルできる店舗を紹介します。

 

私が調べたところ、さいたま市・草加市・熊谷市・坂戸市・上尾市・久喜市・所沢市には喪服のレンタルができる店舗がありました。

 

埼玉県には喪服専門のレンタルショップはなく、振袖中心の貸衣装店に喪服がちょこっとあったり、写真スタジオで貸衣装サービスも少ししていたり・・・という感じになります。

 

中には、レンタル店というわけではなく”葬儀社を利用したらオプションで喪服のレンタルを利用できる”という場合もあるので注意してください。

 

ちなみに、埼玉県内の喪服レンタルの相場としては、女性用のブラックフォーマルが8,000〜12,000円くらい、着物の喪服が10000円以上という印象です。(もちろんサイズやデザインによっても変わると思いますが。)

 

喪服のレンタル専門ではないので、特にレンタル料金が安いというわけではない感じですね。

 

レンタルの際に気になる、料金・サイズ・デザインなどについて、詳しく公式サイトに記載がない場合が多いです。なので、直接店舗に見に行くか、電話口で説明を受けるような感じになると思います。

 

もし直接店舗に行けないで電話で衣装を選ぶ場合は、詳しいデザインやサイズについてはけっこう分かりにくいと思います。

 

また、店舗で喪服をレンタルするのであれば、借りる時も返却の時もわざわざお店に行く必要があります。しかも翌日中とか翌日午前中にとか・・・これって意外と面倒なんですよね。

 

お葬式や法事などの喪服や礼服を着る時って、なにかとバタバタしますから、できれば簡単に借りれて返せるほうが良いです。

 

もしも・・・

 

相場よりも安くて質の良い喪服を借りたい!大きいサイズ・小さいサイズなどサイズが気になる!デザインにもこだわりたい!簡単にレンタル&返却したい!

 

という人は、通販のレンタルショップの方がおすすめですよ(^^)/

 

『礼服レンタル.com』

喪服レンタルなら、『礼服レンタル.com』がおすすめです。

 

礼服レンタル.com

 

男性用も女性用も大きいサイズ・小さいサイズがたくさんあり、授乳口付きの授乳OKデザイン、マタニティ用、単品、セットなど色々な喪服・礼服が揃っています。

 

何といっても、16時までの注文なら即日発送可能!埼玉だと翌日14:00〜16:00には到着するので、お急ぎの場合でも安心です。

 

返却の時はクリーニング不要で、同封されている着払い伝票で返却するだけでOK! コンビニからも発送できますし、集荷依頼をかければ自宅からも簡単に返却できますよ。

 

男性・女性ともに4,800円から3泊4日でレンタルする事が出来るので、かなり安いと思います。安いからといって質が悪い感じでもないので、安心ですね。

 

 

埼玉県で喪服・礼服をレンタルできる店舗一覧

はまや衣裳店・スタジオ808

浦和駅東口より徒歩5分の場所にある貸衣装店です。メンズは礼服ダブル、レディースはブラックフォーマル・着物の喪服のレンタルができます。

 

サイズによって価格が違いますが、男性の礼服ダブルは通夜又は告別のみ8,000円〜・通夜+告別2日間 10,400円〜で礼服上下・ネクタイがセットになっています。

 

女性のブラックフォーマルはサイズが7〜21号あって通夜又は告別のみ8,000円〜・通夜+告別2日間 10,400円〜。着物の喪服はサイズがM/L/LLで通夜又は告別のみ10,000円〜・通夜+告別2日間 13,000円〜になっています。

 

着物の喪服は着物・長襦袢・帯・帯締め・帯揚げ・帯板・帯枕・伊達締め×2・腰紐×4・草履・バッグがセットになっています。

 

レンタルの際には電話で予約をします。デザインなどは公式サイトでも見れないので電話で聞く感じになると思います。それから郵送してもらうか店舗に取りに行くかになります。

 

返却は、使用日の翌日午前中に持って行くか、宅急便(送料負担)でも大丈夫です。

 

住所:埼玉県さいたま市浦和区東岸町2-20
営業時間:9:30〜18:30 (毎週火曜・第三水曜定休日)
電話番号:048-885-6363
https://hamaya808.com/rental/reifuku-mofuku

 

はぎわら

浦和駅東口より徒歩5分の場所にある貸衣装店です。成人式用の振袖がメインなので、喪服の品揃えは少なそうな感じがします。

 

男性用の黒ダブル・黒シングルの喪服は、8,500円。

 

女性用の着物の喪服フルセットは、15,000円でバック・草履・肌着セット・足袋までセットになっています。絽(夏用)・単(6・9月用)喪服もあるので、季節を気にせずレンタルできるでしょう。

 

ブラックフォーマル(アンサンブル)8,500円もありますよ。

 

詳しいサイズ表記やデザインは公式サイトに載っていないので、直接の問い合わせになります。

 

レンタルの際には公式サイトの予約フォームか電話での問い合わせになります。

 

お店に直接行けるのであれば当日貸し出しも可能なようです。郵送の場合は関東圏なら翌日着になります。

 

埼玉県さいたま市浦和区東岸町1-11
営業時間:9:00〜18:00  (毎週火曜・水曜定休日)
電話番号:048-881-5430
http://www.rental-kimono.jp/

 

博愛社

上尾市・所沢市・北本市・川口市などの埼玉県内の地域に密着した、創業60年以上の葬儀社です。

 

博愛社で葬儀をあげる場合にオプションとしてレンタル喪服・着付けが利用できます。

 

着物の喪服のみで、料金は13,000円・着付けは8,000円になります。

 

さいたま市浦和区高砂2-1-15
営業時間:24時間受付 (年中無休)
電話番号:0120-05-1879
https://www.hakuaisha.jp/

 

生活葬祭センター

さいたま市大宮にある葬儀社です。

 

電話で注文をすれば、さいたま市内の自宅・式場(斎場)へ直接届けてもらえます。注文の時に身長・体重・ウエスト等のサイズを伝えると喪服を選んでもらえるような感じです。

 

女性用は、ブラックフォーマルか着物の喪服になります。

 

ブラックフォーマルはバッグとセットで12,000円、着物の喪服は長襦袢(半襟付)・帯・帯留・帯揚げ・帯板・帯枕・腰紐5本・伊達〆2本・バック・草履・足袋・肌着・裾除けがセットで13,000円です。着付けは+7000円。

 

男性用は、ネクタイとセットで12,000円になります。

 

埼玉県さいたま市大宮区天沼町1-621-141
営業時間:24時間受付可能  (年中無休)
電話番号:0120-948-940
https://seikatsu-sc.com/news01/2683

 

しんみ葬祭

さいたま市大宮にある葬儀社です。

 

しんみ葬祭で葬儀をあげる場合にオプションとしてレンタル喪服・着付けが利用できます。

 

料金・サイズ・デザインなどについて公式サイトに記載がないので、直接確認をお願いします。

 

埼玉県さいたま市大宮区寿能町2-195
営業時間:24時間受付 (年中無休)
電話番号:0120-925-993
http://www.s-sinmi.com/

 

としま 草加店

東武伊勢崎線 獨協大学前駅東口より徒歩3分の場所にある貸衣装店です。色々な種類の貸衣装のお店の他に、フォトスタジオや結婚衣装中心の店舗なども運営しています。

 

草加店では、メンズとレディースどちらも喪服のレンタルができます。

 

料金・サイズ・デザインなどについて公式サイトに記載がないので、直接確認をお願いします。

 

埼玉県草加市栄町3-1-4
営業時間:10:30〜18:00 (火曜定休日)
電話番号:048-931-9237
http://www.toshima-isyou.com/

 

絹屋衣裳総本店

熊谷市にある貸衣装店です。

 

常時店舗に在庫を揃えているので、当日の衣装合わせ・レンタルも可能です。

 

女性用は和装・洋装どちらもは10,000円〜、男性用はシングルスーツ・ダブルスーツは10,000円〜になります。

 

料金・サイズ・デザインなどについて公式サイトに記載がないので、直接確認をお願いします。

 

埼玉県熊谷市銀座1-96
営業時間:10:00〜19:00
電話番号:048-521-0560
https://kinuya-honten.jp/blackformal/

 

モリタ写真館

坂戸市にある、70年以上の歴史のあるフォトスタジオです。代表の森田 陽司さんのおしゃれな感じが印象的です。

 

貸衣装レンタルだけでもOKで、女性用のブラックフォーマルは8000円・喪服(和装?)は10,000円〜に・シングルスーツ・ダブルスーツは8000円〜になっています。

 

詳しい料金・サイズ・デザインなどについて公式サイトに記載がないので、直接確認をお願いします。

 

埼玉県坂戸市日の出長1-23-2F
営業時間:10:00〜18:00  (火・水定休)
電話番号:049-283-9123
http://www.morita-photo.jp/index.php

 

和の美 おぐら 

関東を中心に展開しているきもの屋です。埼玉県には、アリオ鷺宮とアリオ上尾にあり、和装のレンタルもできます。

 

和装の喪服はきもの・帯・長襦袢・小物(帯〆・帯揚げ)・草履・バッグがセットで19,800円〜、30000円からのグレードアップコースもあるようです。

 

着物の喪服は夏用と冬用があるので、季節を問わずレンタルできます。サイズはS・M・L・フリーサイズ・トールサイズがそろっているので、大きいサイズでも大丈夫かと思います。

 

レンタルする際は店舗に直接借りに行くか、宅配(無料)になります。

 

急いでレンタルしたい場合は、直接店舗に行けば当日レンタル可能です。

 

返却は着用日の翌日中に店舗へ持って行くか、郵送(有料)になります。

 

・アリオ上尾店
埼玉県上尾市大字壱丁目 367アリオ上尾 2F
営業時間:10:00〜21:00 (年中無休)
電話番号:048-782-7803

 

・アリオ鷺宮店
埼玉県久喜市久本寺谷田 7-1アリオ鷲宮 2F
営業時間:10:00〜21:00 (年中無休)
電話番号:0480-53-5800
https://www.oguraya.org/formal/

 

おおばセレモニー

埼玉県南部・東京北西部を中心に展開している葬儀社です。

 

喪服レンタルのサービスもしていて、男性用は10000円〜、女性用着物喪服は10000円〜で着付けは+5000円になります。

 

「貸衣装の手配も行っております」と公式サイトに書かれているので、こちらが喪服の在庫を持っているのではなく、他から借りてきてくれるのかな?という感じです。

 

レンタル方法など詳しいことは直接お問い合わせください。

 

埼玉県所沢市緑町4-44-7
営業時間:10:00〜21:00 (年中無休)
電話番号:090-5523-1904
http://www.ohba-ceremony.com/info/1343.html

 

喪服レンタルよしざわ

羽生市にある喪服レンタル店です。

 

埼玉県羽生市南2丁目17−22 −102
営業時間:-
電話番号:048-561-0122

埼玉県特有の風習

「お見舞い」の風習

秩父市一部地域では、通夜の香典に紅白の水引を掛けた香典袋を用いることがあります。一般的には、通夜の香典は黒白とか双銀ですよね。紅白の水引はおめでたいお祝いに使うイメージがあります。

 

しかし秩父市の一部地域での紅白の水引には、「入院中はお見舞いに行けず、申し訳ありません」という気持ちを表しているそうです。

 

この時の香典袋の表書きは、「お見舞い」とするそうですよ。

 

香典返しを辞退する「新生活」を渡す

香典の金額を一般的な相場よりも少なめにして、香典返しを辞退するという意思表示をすることがあるそうです。「新生活」と呼ぶそう。

 

埼玉県では葬儀のに場で香典返しを渡すことが多いので、新生活の人は通常の香典を持参した人とは別に列を作って渡します。

 

白装束で見送る

埼玉県の一部では、参列者が小さいサイズの金剛杖と、頭に巻きつける白い三角巾をつけて参列する場合があります。

 

これは、故人と同じ同じ白装束をまとうことで、「三途の川まで故人を見送りますよ」思いが込められているそうです。

 

故人は亡くなった後に三途の川へ向かい、仏様のいる浄土へと四十九日間の旅に出るとされているのは有名な話ですよね。

 

実はこの間一週間ごとに裁判があって、三十五日目に閻魔様に会います。その際の正式な姿が、天冠をまとった白装束の姿と言われているのです。その格好と同じ白装束をまとうということなのですね。

page top