喪服 レンタル

喪服や礼服はレンタルするのがベスト

お通夜や葬儀などで急に喪服が必要になる事ってありますよね。

 

喪服って頻繁に着るような機会があるわけではないので、『いざ着ようと思ったらサイズが合わない・汚れていた・そもそも喪服を持っていない』なんて事もあると思います。

喪服

 

明日、明後日などすぐ喪服が必要なのにどうしよう!って慌ててフォーマル店に駆け込む…なんて経験した方も多いんじゃないでしょうか?

 

こういう時って急いでいるので、デザインが多少悪かったりサイズがちょっと合わなかったとしても、とりあえず無いことにはどうしようも出来ないので購入してしまい、後々違うのを買えばよかった…ってなる可能性が高いです。

 

着る機会が少ない喪服だからこそ、デザインやサイズなど自分に合ったものをしっかりと選び、長く着れる喪服を選ぶのが大事ですからね。

 

じゃあ、喪服が急に必要となったときはどうすればいいのか?ってなるんですが、こういった時はレンタルで借りるのがいいかと思います。

 

当然ながら、レンタルした方が購入するよりも安い料金で喪服を借りれるのでコストパフォーマンスも高いです。

 

どこで借りる事が出来るの?

喪服のレンタルなんてあるの?って感じですが、調べてみたら意外にも喪服のレンタルをしているお店がいくつかありました。フォーマルウェア専門店や葬儀屋さんとかでもレンタルしているとこはあるみたいですね。

 

ただ、葬儀屋さんで借りれる喪服は ¨the 喪服¨ って感じなので、好みのデザインを選んだりするのは難しそうです。

 

お通夜やお葬式に参列するのに、服のデザインなんて気にしない…喪服なら何でもいい…って考えている方も多いと思いますが、やはり見た目は大事だと思います。

 

喪服にも色々とデザインがあるので、自分に合った喪服を着用していくのがマナーだと思います。

 

そう考えると、葬儀屋でレンタルするのはあまり望ましくないと思います。やはりフォーマルウェアを専門に取り扱っているお店でレンタルするのがデザイン数も多いのでお勧めです。

礼服レンタル.com

礼服レンタル.com
『礼服レンタル.com』は、礼服や喪服などフォーマルウェア専門のレンタル店となっています。ネットでのレンタル申込になるんですが、全国各地に喪服を配送してもらえます。

 

女性の場合は、ワンピースとジャケットのアンサンブルなど50点近くのデザインから選ぶことが出来ますよ。他にも、マタニティ(妊婦さん)向けの喪服に大きいサイズの喪服なども取り扱っています。

 

男性の場合も、シングルやダブルスーツなどの喪服を選ぶことが出来ますし、細身のスリムタイプやゆったりしたタイプの喪服もそろっています。

 

それに、『喪服、靴、バック、ネックレス、ストッキング』が付いたレディース向けのフルセットや、『喪服、ネクタイ、靴、靴下、シャツ、ベルト、アームバンド、サスペンダー』が付いたメンズフルセットをレンタルする事も出来ますよ。

 

一式揃って借りる事が出来るので、小物など持っていない方は助かりますね。

 

男性・女性ともに4,800円から3泊4日でレンタルする事が出来るので、かなり安いと思います。もちろん安いからと言って質が悪いといった事もないので安心して大丈夫そうです。

 

また、郵送の場合だと届くまでに時間がかかってしまうのでは?って疑問があると思うんですが、営業日の16時までに注文すれば即日中に発送してもらえます。

 

エリアによって到着時刻が変わるんですが、早いところであれば翌日の午前中には配達してもらえます。さすがに当日中の発送は難しくなってしまうんですが、翌日以降でも大丈夫な方は申込してみるといいですよ。

 

 

翌日配達可能エリア
翌日午前中に配達可能

滋賀県・京都府・奈良県・兵庫県・大阪府・鳥取県・岡山県・島根県・広島県・山口県・香川県・徳島県・愛媛県・高知県・福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・宮崎県・熊本県・鹿児島県

 

翌日14時以降に配達可能

和歌山県・三重県・福井県・石川県・愛知県・岐阜県・富山県・静岡県・山梨県・新潟県・神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県

 

翌日18時以降に配達可能

長野県

 

翌々日(2日後)以降に配達可能

茨城県・栃木県・群馬県・福島県・宮城県・山形県・岩手県・秋田県・青森県

 

3日後に配達可能

沖縄県・北海道

 

試着は出来る?

ネットでの店舗となるので、試着する事ができません。なので、サイズ一覧表を確認して、一番自分の体型に近いものを選ぶようにしましょう。パンツの裾上げなども出来ないので注意してください。

 

レンタルの延長は出来るのか?

基本プランは3泊4日となっているんですが、1日辺り延長料金を1000円支払えば延長する事が可能となっています。

 

送料はいくら?

送料は全国どこでも無料となっていますよ。もちろん、返送にかかる送料も無料で大丈夫です。

 

クリーニングして返す?

返却の際はクリーニングに出す必要はありません。着用後にそのまま返却して大丈夫です。

 

汚れたり破損した場合どうなる?

ちょっとした汚れであれば問題ないんですが、著しい汚れや破損(破れなど)した際は修繕費用がかかる場合があるので気を付けて下さい。礼服1点500円の保証パックに入っていれば、万が一破損などした場合も費用の請求はされないので、入っておくと安心ですね。

喪服をレンタルするメリット・デメリット
メリット

メリットの一つは、なんといって安さだと思います。喪服を購入する場合、平均3〜5万円ぐらいの費用がかかってくると思うんですが、レンタルの場合だと5千円前後で借りる事が出来るので費用面でかなりお得だと思います。
どうしても喪服の場合は着用機会が少ないと思うので、購入するのは勿体ないって感じてしまう事もあると思います。そういった時はレンタルで借りておけば安い費用ですみますね。
また、着用後はクリーニングに出す必要もないのもポイントですね。購入している喪服であれば、すぐにクリーニングに出して汚れないように保管しておかないとダメなんですが、レンタルの場合はクリーニングに出す必要なくそのまま返却すればいいので簡単ですね。

 

デメリット

住まいのエリアによっては、商品が届くまでに時間がかかる場合があります。その場合、お通夜やお葬式に間に合わないといったリスクもありますね。
また、試着する事が難しいので、サイズが合わないといった可能性も考えられます。サイズは豊富に揃っているので、ある程度は問題ないと思うんですが、裾の長さなど細かい部分はピッタリ合うといった訳にはいかないかもしれないです。

page top