喪服レンタル 群馬県

どこでレンタルする?

群馬県で喪服・礼服をレンタルできる店舗を紹介します。

 

群馬県では、桐生市・前橋市・渋川市・伊勢崎市・館林市に喪服のレンタルできる店舗がありました。と言っても1.2店舗ずつなので、県全体で考えても少ないです。

 

群馬県では人口の多い、高崎市や太田市などに喪服レンタルができるお店が少ないのは意外でした!

 

群馬県全体で見ると貸衣装屋もいくつかあるのですが、ウェディング(婚礼)・成人式振袖・七五三関連の衣装レンタルばかりで、喪服を取り扱っているお店は少ないようですね。

 

高崎市・太田市・沼田市・藤岡市・富岡市・安中市・みどり市・その他町村では、喪服をレンタルできる店舗はありませんでした。

 

もしかしたら当サイトの調べきれていない貸衣装店があるかもしれませんが、きっと喪服のレンタル専門ではないのでサイズ・デザインも少ないでしょうし、安いわけではないと思います。

 

ということで群馬県で喪服をレンタルする際には、喪服レンタルならネット通販の方が良いでしょう。

 

料金やレンタル方法なんかも気になるところですが、レンタル料金云々ではなく県全体でレンタルできるお店が少ないですからね・・・。

 

『礼服レンタル.com』

喪服レンタルなら、『礼服レンタル.com』がおすすめです。

 

礼服レンタル.com

 

男性用も女性用も大きいサイズ・小さいサイズがたくさんあり、授乳口付きの授乳OKデザイン、マタニティ用、単品、セットなど色々な喪服・礼服が揃っています。

 

何といっても、16時までの注文なら即日発送可能!群馬県だと翌々日には到着するので、お急ぎの場合でも安心です。

 

返却の時はクリーニング不要で、同封されている着払い伝票で返却するだけでOK! コンビニからも発送できますし、集荷依頼をかければ自宅からも簡単に返却できますよ。

 

男性・女性ともに4,800円から3泊4日でレンタルする事が出来るので、かなり安いと思います。安いからといって質が悪い感じでもないので、安心ですね。

 

 

群馬県で喪服・礼服がレンタルできる店舗一覧

群馬県で喪服・礼服をレンタルできる店舗を紹介します。

 

貸衣装店以外だと、葬儀屋さんでも喪服のレンタルサービスを行っている場合があります。

 

しかしその場合は葬儀屋に在庫があるのではなく、葬儀屋が提携している衣装やに頼んで・・・という感じになるので、値段は少々つり上げってしまいます。

 

しかもその葬儀社を利用した時しかレンタル喪服が利用できない可能性もあるので、確認が必要です。

 

もしかすると下記以外に、街の小さな貸衣装店や着物屋さんなどでブラックフォーマル・喪服などをレンタルできるかもしれませんが、当サイトが調べたところはこんな感じでした。

 

公式サイトに載っていて分かる範囲は紹介していますが、公式サイトに載っていないレンタル方法の詳細は直接店舗にお問い合わせください。

 

いとけん

桐生市にある創業35年の着物レンタルの専門店です。

 

成人式の振袖や卒業式の袴が中心ですが、女性用和装喪服のレンタルもできます。

 

料金は化繊だと6000円〜、正絹だと12000円〜で絽(夏用)の喪服もあります。

 

住所:群馬県桐生市相生町1丁目633−11
営業時間:10:00〜19:00 (火曜・第3月曜定休)
電話番号:0277-53-1236
http://itoken.dcsv.jp/front/bin/home.phtml

 

マイム

前橋市にある貸衣装店です。

 

成人式振袖や婚礼衣装が中心ですが、女性用和装喪服のレンタルもできます。

 

料金は3泊4日で15,000円で、着物、長襦袢(半衿付き)、帯、帯揚げ、帯締め、帯枕、帯板、腰紐5本、伊達締め2本、衿芯、草履がセットになっています。

 

住所:群馬県前橋市千代田町2-5-5
営業時間:10:00〜18:00 (火曜定休日)
電話番号:027-233-2390
https://kankonsousai-k-style.on.omisenomikata.jp/

 

レンタルコスチュームイシカワ

前橋市にある貸衣装店です。

 

男性用のダブル礼服、女性用の和装喪服のレンタルができます。

 

料金は男性用のダブル礼服が5000円、女性用の和装喪服はM.Sサイズが7000円、LL.Tサイズが8000円になります。

 

男性用のダブル礼服は上着・タイ・Yシャツ・ズボン・ベルト・カフスが、女性用の和装喪服は着物・長襦袢・帯・半衿・衿芯・その他小物・草履がセットになっています。

 

住所:群馬県桐生市新宿2丁目9-31
営業時間:10:00〜19:00 (火曜定休日)
電話番号:0277-44-6222
https://kankonsousai-k-style.on.omisenomikata.jp/

 

京呉服あいかわ

渋川市の渋川市役所第2庁舎西側にある呉服店です。着物の販売だけでなく、レンタルもしていますよ。

 

女性用の和装喪服が9,500円〜レンタルできます。

 

住所:群馬県渋川市渋川2613−1
電話番号:0279-23-5298
https://kimono-aikawa.co.jp/

 

三条

伊勢崎市にある貸衣装店です。

 

女性用の和装喪服は着物・帯・長襦袢・帯揚げ・帯〆・草履・バッグ・えり芯・腰紐5本・コーリングベルト2本・帯板・伊達〆2本・帯枕がセットで10000円〜(絽の着物は8,000円〜)でレンタルできます。

 

住所:群馬県伊勢崎市大手町24-2
電話番号:0270-25-9480
営業時間:10:00〜18:00 (火曜定休)
https://kimono-aikawa.co.jp/

 

八木橋貸衣装店

渋川市の渋川市役所第2庁舎西側にある呉服店です。着物の販売だけでなく、レンタルもしていますよ。

 

男性用のダブル礼服、女性用の和装喪服・ブラックフォーマルがレンタルできます。

 

一泊二日の料金は、男性用のダブル礼服が9,750〜、女性用の和装喪服が16,500円〜・ブラックフォーマルが9,750円〜になります。

 

和装喪服は着物・帯・長襦袢・帯揚げ・帯〆・草履・バッグ・えり芯・腰紐5本・コーリングベルト2本・帯板・伊達〆2本・帯枕がセットで、ブラックフォーマルは5号〜21号のサイズがあります。

 

住所:群馬県館林市緑町2-21-7
電話番号:0276-72-3565
営業時間:10:00〜18:00 (水曜定休)
http://yagihashi-ishou.jp/

 

群馬県ならではの通夜・葬儀の慣習

親族・一般・新生活

群馬県の一部地域では、葬儀の際に「新生活」という形で香典を包む風習があります。

 

戦後貧しい時代に経済的な負担を少なくする目的で、 葬式の香典を少なくして香典返しも辞退する動きがあり、これが新生活運動がはじまりだそうです。

 

返礼品辞退といっても、最近では500円や1,000円程度の返礼品を用意することもありますよ。

 

葬儀の際の受付は「親族・一般・新生活」か「一般・新生活」で分かれています。

 

新生活で包む場合は1,000円〜2,000円にし、表書きは御霊前の脇に「新生活運動の趣旨に沿ってお返しを辞退致します。」と記入された香典袋を使うと良いでしょう。

 

位牌をたくさん作る

仏式の葬式では、故人の戒名を位牌に刻みんで仏壇に安置するのが一般的です。

 

仏壇は喪主の家に置かれ位牌も一つだけですが、群馬県の一部地域では故人の子供の数と同じ数位牌を作ります。
それをそれぞれの家庭で仏壇に安置するのです。

 

撒き銭

群馬県の一部地域では、出棺の時に参列者に小銭を半紙にくるんだものをばら撒くことがあります。高齢者のお葬式で見られる風習です。

 

撒き銭を拾うと、故人同様に長生きができると縁起が良いと言われています。

 

でがの飯

群馬県の一部の農村地域では、「でがの飯」や「でわの飯」といわれる一膳飯を告別式の後で回すことがあります。

 

お椀の米を一本の箸で少しだけ手にとって食べたり、食べるまねをします。

 

おれによって皆で一緒に故人を見送るという意味があるそうです。

 

 

page top